ESG INFORMATIONESG情報

ミクニは自らが社会の一員であることを強く意識し、その活動が社会や環境に与える影響について責任を持ち、
豊かな社会づくりに向けてESG(環境・社会・ガバナンス)の観点で様々な企業活動を展開しています。

ENVIRONMENT環境への取組

ミクニは「環境や社会との共存並びに次代の共栄のため持続可能な社会の実現に貢献します」との環境基本理念を掲げています。
製品の設計から開発、製造、販売、使用、廃棄に至るまでの過程を「ものづくり」と考え、環境負荷を低減し、環境保護に貢献する活動に取り組んでいます。

SOCIETY社会への取組

ミクニは顧客や仕入先、株主や債権者はもちろんのこと、従業員や地域社会も重要なステークホルダーだと考えています。従業員に対しては、働きやすい職場づくりを進めるだけでなく、従業員とその家族が健康でいられるよう様々な施策を実行しています。事業所では納涼祭を開催し、地域の方々をお招きして親睦を深めています。

GOVERNANCE企業統治への取組

ミクニは権限を広く執行役員会に移譲し、取締役会は経営を監督することに注力しています。取締役会は8名で構成され、そのうち3名が社外取締役です。不正などが起こらないような体制を敷くだけでなく、不正を起こさない風土づくりに努めています。